アンカツ 2019年 アルゼンチン共和国の予想



アンカツ 2019年 アルゼンチン共和国の予想

今週のうまんchu❤は、27時間テレビの関係でお休みだったようですね。

ですのでアンカツさんの予想があったので記載させていただきます。
何時ものように少し文面を変更してい書かせていただきます。
ですので僕の考え、意見も少し加わりますのでニュアンスが
若干変わるかも知れませんがお許しくださいm(__)m

まずは先週の天皇賞の反省と言うか感想からですね。
天皇賞(秋)は2強と見ていて本命を迷っていたようなコメントでした。
なにか本命に迷ったの申し訳ないくらい。

アーモンドアイは改めてとんでもない馬と言った感想。
次走はジャパンカップで連覇を狙うのかな?
(競馬予想TVでは放牧に出して有馬に向かうようなことを言ってました)
となれば、同じ組との再戦が濃厚で、予想し甲斐はG1谷間あたりのほうが
あるかもしれないね。

今週はアルゼンチン共和国杯の予想を。

アンカツさんの本命は前走の小倉記念は2000mが忙しかった印象の
④アイスバブル。
目黒記念は休み明けやで3番手評価にする⑤ルックトゥワイスに
完敗しとるけど、その分でハンデが2キロ差で差が埋まると見ている感じ。

ルメールかつ好枠で対抗の①アフリカンゴールドを見ながら進める
枠の並びもいいし、池江厩舎の4歳秋でそろそろ脂が乗ってくる時期やと予想。

戦ってきた相手が違う⑨ノーブルマーズが惑星。
加齢で乗り難しくなってはいるけど、しぶとさに関しては健在。
上手く前付けできるようなら、粘り切っても不思議はない。

押さえに転厩緒戦がピンかパーに働きそうな③ハッピーグリンと
このコースがベストの⑦ムイトオブリガード。

ここなら53キロで出走できる⑫オジュウチョウサンは、
平地なら前走の惨敗を鵜呑みにしていい。
瞬発力も必要な東京ならタフな中山向き。
正直、この枠順はハンデを課されたようなものやし、
ネームバリューで売れるとなれば尚更触りたくない。

このような感じで予想されています。

オジュウチョウサン、評価が低いんですね。
前年の有馬記念、よく頑張ったとおもいますが・・・。
前走の六社Sの惨敗が評価を下げたのかも???
騎手が乗り代わって期待したい感じです。

◎ ④アイスバブル
◯ ①アフリカンゴールド
▲ ⑤ルックトゥワイス
☆ ⑨ノーブルマーズ
△ ③ハッピーグリン
△ ⑦ムイトオブリガード



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)